date.KOBE

2016.12.21

date.KOBE さんきたアモーレ広場装飾


2016年12月20日から、さんきたアモーレ広場東側の工事用万能壁を、date.KOBEプロジェクトがジャック!神戸の新たな待合せ場所を提案する、全長約9m、高さ約2.3mの巨大な装飾が登場!

神戸デートの待合せ場所として、その形から「パイ山」や「でこぼこ広場」と呼ばれ親しまれてきた“さんきたアモーレ広場”が、神戸阪急ビル東館の建替工事のため、2016年5月に閉鎖され、インターネットを中心に、待ち合わせの名所が無くなってしまったことを悲しむコメントが多く寄せられていました。

そこで、私たちdate.KOBEが、神戸における新しいデートの待合せ場所を提案します!
これまで、プロジェクトの活動として集めてきた、さまざまな人の神戸のデートログ(=デートの思い出)の中で、特に待ち合わせ場所として人気の高かった4か所を提案。週末はフリーライブなどのイベントで賑わうサンファーレ広場(そごう神戸店2階)や、三宮を代表する商業施設「さんセンタープラザ」2階のマゼラン時計前など、神戸デートの待ち合わせにぴったりな場所ばかりです。

今回の装飾のために、「待ち合わせ」に関するデートの思い出(デートログ)のイラスト書き下ろしとデザインをしてくださったのは、date.KOBEのロゴマークをデザインしていただいている文平銀座の寄藤文平さん、北谷彩花さん。また、「待ち合わせ場所」を素敵に紹介するコピーは、これまでもdate.KOBEのコピーやステートメントを制作いただいたオカキンの岡本欣也さんに新たにつくっていただきました。

神戸デートの新しい待ち合わせ場所の参考にしてくださいね!

神戸市プレスリリースはこちら

date.KOBE さんきたアモーレ広場装飾
掲出場所 さんきたアモーレ広場東側 工事用万能壁
     (装飾は全長約9m、高さ約2.3mです)
掲 出 日 2016年12月20日(火)~
提案場所

①そごう神戸店2階・サンファーレ広場



デートログ/そごう神戸店2Fのサンファーレ広場、鐘の音を彼と初めて聞いた時、ビービ・ビーと私の心の中をかけめぐった思い。あれから2年、今日も又、鐘の音を聞いてスタート台に立っています。2人で聞ける幸せをいつまでも胸に秘めて。


②さんセンタープラザ2階・マゼラン時計前



デートログ/さんセンタープラザの真ん中にあるマゼラン時計は、中学生の頃に初デートの待ち合わせをした思い出の場所。10年たって、夫婦になった今でも、あの頃のドキドキとした気持ちを思い出させてくれる、思い出の場所です。(女性・20代)


③さんちか地下1階・夢広場



デートログ/さんちかでの買い物ゲーム。お互いの品物はいつも、ラジオ関西のスタジオの前で手渡すことにしていました。彼女からもらった目覚まし時計と「星の王子様」の本は別々の道を歩む今も、大切にしています。(男性・60代)


④三宮センター街・アートスクエア


デートログ/センター街の歩道に埋め込まれている青いシーサー「ブルーニライ」。お披露目の式典で彼と知り合い、デートで買い物に来る度にふたりで足を止めて眺めていました。出会ってから3年後、同じ場所でプロポーズ。今では親子3人でデートを楽しんでいます。






2016.12.15

date.KOBE GUIDE MAP

date.KOBE-MAP_160314



date.KOBEプロジェクトの活動を紹介する「date.KOBE MAP」が出来ました!
プロジェクトメンバーの各施設をデートログのイラストと共に紹介しているほか、神戸の各所にある、「恋愛のいわれ」を持つデートスポットの取材記事など、デートの街・神戸の魅力が盛りだくさんの一冊になっています。神戸デートのお供にどうぞ!
date.KOBEプロジェクトメンバーの各施設で配布しています。

date_KOBE_MAP



MAPはこちらからダウンロードしていただけます。


ページトップにもどる

2016.07.20

date.KOBE×七夕イベント 2016 レポート

プロジェクトに参画する11施設が、date.KOBEオリジナルの真っ赤な短冊で、みなさまの恋愛の願い事が叶うよう応援しました。
七夕のあとには、短冊の一部を縁結びで有名な生田神社に奉納し、皆様の願い事が叶うよう、プロジェクトメンバー一同お祈りしました。














PageTop