date.KOBE

「date.KOBE」プロジェクトが生まれるまで

神戸市の創造的活動支援事業として、観光コンベンション推進室と協力して2011年10月から2012年2月に実施した「+DESIGNゼミ vol.5 観光編 神戸プロモーション」で、クリエイターや学生、一般市民の有志で「神戸の観光」をテーマとして、調査・検討をしました。

ゼミで提案された企画の中のひとつで、「デート」という視点で神戸の観光をプロモーションする、というアイデアが、今回、デザイン・クリエイティブセンター神戸と神戸市、神戸を初めとした沿線の活性化に積極的に取り組んでいる阪神電気鉄道㈱が主催者となり、date.KOBEプロジェクトとして実現することになりました。

date.KOBEプロジェクトが生まれるきっかけとなった活動はこちら
+DESIGNゼミ vol.5 観光編 「神戸プロモーション」

PageTop